btinc.jp シェアウェア・フリーウェアTop
 デモ   クラス仕様   クラスを使う   ダウンロード 

Excel スプライン補間・最小二乗近似 CurveFitデモプログラム

いくつかのポイント座標を入力し、スプライン補間と最小二乗法による近似を行うソフトです。

ワークシート左上の薄黄色の部分に実験などで得たポイントの座標を入力します。
図では78個の座標が入力してありますが、3個以上6000個以下であればいくつでもかまいません。あまった部分は空白にします。

「CurveFit デモ」フォームの「計算実行」ボタンをクリックすると各区間の補間式(三次)と最小二乗近似多項式(六次)を計算し、 ワークシートにそれぞれの係数を書き出します。

グラフはスプライン補間曲線、最小二乗近似曲線をそれぞれ50分割して描画しています。
最小二乗近似は、出力された7つの係数を使ってワークシート関数でY値を求めています。
一方、スプラインの方は出力された係数を使わず、VBAで計算したY値を使っています(CurveFitクラスのYValSplineメソッド)。
別解として、出力された係数を使いワークシート関数で計算する方法も載せました。

興味をもたれたら、ぜひダウンロードして使ってみてください。
そして、ご自分のプログラムにCurveFitを組み込みたいとお考えでしたらライセンスをご購入ください。
VBAソースコードのプロテクトを解除するパスワードをご連絡します。

ページ先頭